NHK文化センター京都 久々の句会ライブ やっほー!

0

    百人の皆さんとの、膝をつきあわせての句会ライブ。

    舞台の上と下ではなく、同じ平面での句会ライブ。

    なんだかほんとに久しぶりで、ほんとに嬉しくて。

    しかも参加者の皆さんのノリはいいは、鑑賞のバリエーションが多彩だわ、

    笑って納得してまた笑って。

     

    ああーやっぱり句会ライブはナマがいい!

    俳号だけ知ってる仲間たちとの出会い、今日もありました。

    そんな瞬間もまた私の喜びです。

     

    終わって、会場飛び出して、京都駅へ。

    会場の外にて、参加者の皆さん、組員の連中から盛大な見送りをもらって、嬉しかった。

    元気でました。

    ほんとうにありがとう!

    あれやこれや挫けてる場合ぢゃないね。

    こんな素敵な組員に支えてもらってる。

     

    現在、無事東京に到着してます。

    明日も頑張ります!


    甘鯛と呼ばれ瓢箪とも呼ばれ

    0

      我が妹ローゼン千津が、彼女のブログ「ミセスローゼンの富士日記」に、

      「徹子の部屋」で紹介されていた写真を載っけていたが、ははは!

       

      https://blog.goo.ne.jp/msgecko/e/969a6a5f44bcbf36bb1de84835562324

       

      この写真は、大阪の地下鉄の駅ホーム。

      撮ってくれたのは、うちの娘ふみ。

       

      「徹子の部屋」で紹介されてた親子3人の写真の「くるくる坊主」じゃないほう(笑)、

      「アイスクリーム舐めてる子」のほう。

      懐かしい一枚です。

       

      おかげさまで、家族みなで助け合いながら家内制手工業みたいな小さな会社、

      ほぼ家族会社夏井&カンパニーとして暮らしています。

      色々あったし、今もその渦中・・・暴風雨の中だけど、

      今までだって助け合って生きてきたし、これからも支え合って生きていく。

       

      みんなで「シアワセのお裾分け」をしつつ、ほのぼのと暮らしていく。

      支えて下さる皆さんへ「俳句の種まき」という小さな恩返しをしつつ、

      うんとこどっこいしょ!と生きていく。

      有り難い人生だ。

       

       


      明日10日のお知らせ 「徹子の部屋」&「読売新聞」夕刊

      0

        明日10日のお知らせです。

         

        まずは、午後1時かな?「徹子の部屋」に出演させていただいてます。

        黒柳徹子さんも実は俳句を作られます。

        徹子さんが初めて作った句も教えてもらいました。ふふ。

         

        そして、「読売新聞」明日の夕刊。11月10日掲載「ああ言えばこう聞く」

        結構長い特集記事を組んでくださってます。

         


        岐阜 各務原市「村国座」にて句会ライブ

        0

          今年2月最終週から出来なくなっていたリアル句会ライブ。

          7月に佐世保で一本。

          先週松山に来てくれた愛知の豊田北校の高校生たちと。

          そして、一昨日が岐阜の村国座にて。

           

          本来は桟敷席だそうですが、

          ソーシャルディスタンスをとってこんなふうに椅子席が並んでおりました。

          たった70人の句会ライブですが、スタッフの皆さんのきめ細やかな感染対策。

          リアルイベントの大変さに頭が下がる思いです。

           

          思い切り笑うことがはばかられるリアルライブですが、

          一緒に句会ライブをやる以上は、皆さんに笑って欲しいし、良き交流があって欲しい。

          いろんな矛盾する状況に対して、知恵を絞りつつ新しいやり方を考えるしかない。

          その工夫を楽しめる自分でありたい。強く思います。


          秋の色ってこんな色

          0

            暦の上では、すでに深秋。

            皆さんのお近くの秋の色、しっかりと目と心に刻みましょう♪

            瑞木さんからもらった写真、ああ秋の色やなあ〜と目が喜びました。

             

             

            組長、

            蜜柑のコンテナに蟷螂がいたので写真を撮ったらカメラ目線してくれました。


            | 1/733PAGES | >>



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << November 2020 >>

            投句先はこちら

            「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

            いつき組特派員報告宛先

            こちらからどうぞ。

            俳句季刊誌『伊月庵通信』

            商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

            当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

            −−−−−−−−−−−−−−−

            伊月庵利用申込フォーム

            伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.


            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM