台風の空が赤い

0

    妙なコースを辿った台風。

    台風が四国に近づいてきていた日の夕暮れ、これに近い色の夕空を見たよ。

    鹿児島の空のこの色が、四国にまで及んできていたのかもしれない。

    以下、直さんよりレポート。

     

     

    組長・いつき組の皆様
    いつもありがとうございます。
    台風14号の上陸の可能性は少なくなったようですが、大雨が心配されています。

    被害が出ないことをお祈りしております。


    さて、台風の西側の鹿児島は、本日、恐ろしいほどの夕焼けでした。

    秋の暮・秋の夕焼・刈田・?田・稲架…など季語が溢れているのに、

    俳句にはなかなか詠めずにいます。

     

    鹿児島  直


    コメント
    直さん、はじめまして!

    お天気はどうですか? 大雨にならないことを祈っております。

    なんと素晴しい夕焼け、、、!ゴクゴク飲みたいような夕焼けです。でも飲んだら火傷しそう?

    私も見惚れるばかりですっと句はでてきません。(^-^;

    あ、飲みたい気持ちを句にすればいいのかもしれないですね。

    お天気が良い一週間でありますように!

    • 蒼求
    • 2020/10/12 4:09 AM
    燃えるような赤ですね。
    こわいほどの赤ですが美しい。

    おはようございます。
    怒涛の一週間が始まります。
    厚い雲におおわれた空です。
    行ってきます。

    • りんりん。
    • 2020/10/12 6:36 AM
    直さん。
    昨日は楽しかったですね♪ありがとうございました!

    これはなんとも毒々しい、不気味な空ですね・・・。

    中学の部活帰り、真っ赤でとてつもなく大きい月を見たとき恐怖すら感じました。
    自然現象は私たち人間の予想をはるかに超えてきますね。

    美しくもあり、また得体の知れない恐怖ですらあり・・・。
    • 村上 無有
    • 2020/10/12 8:58 AM
    こんにちは、直さん。
    季語の紹介で文字化けした「?田」は「ひつじ田」(ひつじは禾編に旁りが魚の下に日)(※刈り取った後の稲の切り株一面に、青々とした稲がふたたび生え 出た田)でしょうかW。
    • 戸部紅屑
    • 2020/10/12 12:17 PM
    直さん、昨日はチャット参加で盛り上がりましたね!
    お疲れ様です。鹿児島の夕焼けダイナミックで西郷どん見たいな迫力を感じました。又、手前の稲刈り前に稲刈り後【地方により、横木に掛ける「はさ掛」や杭に掛ける「杭掛」など天日干しの方法も様々みたいですね】の風景が秋らしく好きです。次は11月中旬13時以降・・予定は未定の句会ライブですが、YouTubeチャンネル登録者数五万、十万と広がり、俳句に触れる人が多くなるのは色々な意味で素晴らしい事だと思います。
    話しは変わりますが、夕焼けと言えば千昌夫「夕焼け雲」の歌が甦ります。歌詞がとても好きであります。
    万人に見えて一人の夕焼かな
    (素人名句15選の一つです)長々と失礼しました。
    • お漬物
    • 2020/10/12 4:21 PM
    なぜ空は赤くなるのか?ーーなど考えたら、宇宙や天文、気象などに興味が出始めました。俳句のために色々な本を読めるようになれました。近くに田んぼがあるので、歩くのも楽しみになりました。俳句は奥が深いです。
    • 汐海さくら
    • 2020/10/12 4:49 PM
    恐ろしいほどの美しい朱色!
    稲穂も稲架も朱に染まっている。
    心動かされる画像です。

    圧倒されて言葉もない…というのが正直なところですが、何とか俳句にしてみたい!

    • 黒子
    • 2020/10/12 6:21 PM
    組長!写真のアップ、ありがとうございます(^^)

    蒼求さん。
    はじめまして。夕焼けをゴクゴク飲むとは…ぜひその発想で一句詠んで下さい^ ^
    ニューヨークの紅葉も真っ赤で印象的でした。

    りんりんさん。
    今週もお仕事頑張って下さい。帰りの電車は座れましたか?都会の電車通勤。私には想像もつかない偉業です。猫ちゃん、お元気ですか?因みに私は大の犬派です^ ^

    無有さん。
    本当に、私たちは自然を前にして何もできない。
    自然と共存どころではない。自然に生かされているのだと思います。

    戸部紅屑さん。
    はじめまして。ピンポ〜ン♪「ひつじ田」です。
    文字化けしていたのですね><
    読み取って頂きありがとうございました。
    • 2020/10/12 8:38 PM
    直さん、戸部さんに教えて戴いた「ひつぢ田」ですが何故「ひつぢ田」なのだろうと不思議に思い調べましたが正確な由来は?です。がいろいろな説がありますね!季語って興味深いです。
    • お漬物
    • 2020/10/12 8:54 PM

    前略
    直さま
    早速のコメント返しを有り難く拝読しました。帰りの電車は座れます。始発で座席可能なものしか、洗濯ではなく選択しません。お気遣いに感謝!
    写真が大好きで風景は空の部分多めが好きです。語弊があるかもですが、この赤は不気味な赤(失礼)
    好きな画家ムンクに描いて貰いたい。
    叫び以外の風景画が良いです。
    青い林檎のある庭が良いです。

    そうそう、「古代蓮と蝉」でもコメントをありがとうございました。
    猫は飼えないので友人の所のばあちゃん猫、足はびっこをひいてます。
    この子は自分の姿にも重なって。痛い足に文句1つ云わず。
    好き過ぎて可愛くて。
    お腹すいた。にゃあ、にゃあ。
    と。

    わんわんは足を手術して自宅療養してた頃にずっと私にくっついていました。
    体の一部を私にくっつけていました。
    賢いこです。
    動物が何かを話しかけています。

    足の主治医はスーパードクターです。
    この医師に出会えたことは不幸中の幸いです。
    術後は満員電車にも耐えられるようになりましたが、念のため乗車しません。
    体幹がずれるので。
    病気を抱えることは苦しいですが、この病気にならなければ出会うこともなかった人もある。プラスに考えるのがベストです。様々な偏見もありましたが。
    主治医は俳句をやってるみたいです。。。
    長文にて失礼致しました。



    • りんりん。
    • 2020/10/13 7:32 AM
    おはようございます。
    爽やかな朝です。度々の書き込み、すみません。

    夕べ、お風呂に浸かりながら、組長と同じ夕焼け空を見ていたんだなぁと思うと、じわじわと歓びに満たされてゆきました。

    お漬物さん。
    先日の句会ライブは楽しかったですね!
    「万人に〜」はお漬物さんの句ですか?
    大きな夕焼け空の景が見えてきます。

    汐海さくらさん。
    はじめまして。俳句を始めると、好奇心の芽がむくむくと芽生えて来ますよね(^^)

    黒子さん。
    句会ライブ方式の授業ができたら、是非報告して下さいね。私もいつの日かあの夕焼けを句にしてみたいです。

    皆さん、ありがとうございました!
    • 2020/10/13 7:49 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    いつき組特派員報告宛先

    こちらからどうぞ。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM