YouTube『夏井いつき俳句チャンネル』 なぜ収益化しない?の巻

0

    今夜の俳句チャンネルは、

    ほぼ家族会社夏井&カンパニーからのお悩み相談。

     

    是非観てください。

    お知恵を〜@懇願

     

    配信は、今夜8時から!

    https://youtu.be/LHXARkAJZcA

     

     

    ・・・東京に出稼ぎ中。


    コメント
    組長、出稼ぎお疲れ様です!

    なになに、お悩み相談??気になるではないですか。そちらの午後8時は、こちらの午前7時。朝のバタバタの頃です。仕事人間なのに、仕事行くより組長のYouTube観たい!のは、かなりヤバいです。。。俳句の副作用ヤバし。。。お悩み相談との事ですので、楽しみと言ってはよくないかもしれませね。膝を正して観させていただきます。

    組長、東京で安全で良き一日をお過ごしくだい!
    • 蒼求
    • 2020/10/15 11:13 AM
    組長!
    東京出稼ぎお疲れ様です!
    今夜は久々にプレバトがあり、心からワクワクしています♪
    お悩みとは・・・いったい???
    お写真、視点が高いですねっ(冷汗)
    • 村上 無有
    • 2020/10/15 5:35 PM
    YouTubeのコメントにも書きましたが、
    Twitterで同じ動画をアップしているのは引っかかっている可能性がありますよ〜。
    他にも同じパターンで却下された人がいました。
    動画ファイルをアップしているツイートは全て削除して、
    YouTubeからのリンクの埋め込みに徹した方が良いと思います。
    • 彼方ひらく
    • 2020/10/15 8:50 PM
    組長!お悩み承りました!

    オリジナルコンテンツにするためには、毎回、句会ライブにすれば良いのです!個人的な勝手な見解で申し訳ありません!それでは仕事に行ってまいります!
    • 蒼求
    • 2020/10/15 9:30 PM
    YouTubeでの収益化、是非申請が通りますよう、願っています。AIで、突然アカウント消されたりすることも、ホントかウソか、あるらしいです〜…AIのご機嫌次第って、ちょっと怖い…

    今、生徒の俳句を選出し、自治体に投句準備中。相方の先生が俳句の授業に興味をもたれて、私、せっせと種を撒いております。授業のワークシート何種かをお渡しした他、『世界一わかりやすい俳句の授業』『「型」で学ぶはじめての俳句ドリル』『おうちde俳句』『岸本葉子の「俳句の学び方」』『20週俳句入門』をお貸しする予定です!

    私が授業をもっていない生徒たちも、俳句が好きになりますように!!
    • 黒子
    • 2020/10/15 10:41 PM
    組長、正人さん、お疲れ様です。
    いろいろ調べてみましたが、お役に立てたら幸いです。

    1.チャンネルの概要を書く:チャンネルが何についてなのか、どうユニークなのか明記する
    2. チャンネルページのバナーをアップロードする:動画の価値がわかるようなものがいいらしいです
    3. ツイッターで@TeamYouTubeにメッセージを送ってみる:登録者数、再生回数、承認されていない状況を説明して、チャンネルのリンクを貼ってください。すぐ返信は来ないと思いますが、何度かメッセージを送った結果承認された方がいるようです。

    今後の動画でたとえば違う場所で撮影してみたり(画面があんまり変わらない=類似動画と思われている可能性があるので)してはどうでしょうか?内容は問題ないと思うので(ガイドラインに引っかかる要素が見当たらないので)、まずはチャンネルの概要などを充実させてみてください。

    紗蘭
    • 紗蘭
    • 2020/10/16 6:58 AM
    中田さんの満面の笑みがわたくしごとのように嬉しいです。
    渡鬼は最初から全部見ていた大、大ファンです。母もとてもとても好きで。
    台詞が長いとか。そうか俳優はムリかって。涙
    よく仰っている、
    よくお勉強なさってますね。様子を見たいです。の御言葉がまるで自分へのように錯覚します。精進します。

    おはようございます。
    毎朝、出勤に世界一好きな人に
    行ってきます。ついてくる?
    家で待ってる?
    と語りかけます。
    私のお仕事ぶりはどう。
    係一等賞やろ?
    とはったりかまし、かまし。
    「ようやってるな、足は痛ないか。
    わしはそんな子供を生んだおぼえはないがな、生まれつき、骨が少し足りないなんてな」涙

    口ぐせは
    「品はゼニ、カネでは買えやん」
    祖母は生まれが違うので上品でどんな人にもあいさつを失念せず、柔らかな物腰だったらしい。
    「歯から外に出た言葉は戻らん」
    これもよく言ってて。
    お茶のペットボトルカバーの私の俳句の部分を切り抜いて輪ゴムで纏めて台所の引出しにおいてありました。

    世界一、尊敬する人は今、自由自在なカラダになり、私の心の中をねぐらとしています。
    私の俳句を誰よりも喜んでくれる。

    暦メモ作っています去年今年

    よんで聞かせたら自分のことだとわかる、わかると云い泣いてました。
    カレンダーの裏白は勿体ないから。


    • りんりん。
    • 2020/10/16 7:40 AM
    詳しいことは皆さんが書き込まれていらっしゃいますから、まずはそのご意見をもとに行動あるのみ!ですね!

    正人さん!何度もアタックあるのみです!!!ファイト!!!負けるな〜〜〜!!!
    • 村上 無有
    • 2020/10/16 8:54 AM
    先生、こんにちは、動画拝見しました。みなさんのアドバイスとても参考になりますね!きっと大丈夫ですよ。
    私は日本語の助詞の作用や、季語の深さを堪能してます。どの俳句番組よりも、面白いし、日本語の再勉強になります。
    しかも、なんか、ものすごく、手作り感満載なのでほっこりしてます。

    先生、東京は、GotoTravelからか、また感染者増加してますから、どうぞお身体だけは、充分に気をつけてくださいね。


    • 昭子
    • 2020/10/16 12:24 PM
    Youtubeで収益化については、
    審査の問題もそうなのですが、
    なぜそれが必要なのかという点を
    視聴者に向けてオープンにすることも
    大事かなと思いました。

    内容と関係のない広告が挟み込まれるのは、
    なんとなく白けてしまいそうな気もして、
    難しいですね。この問題。

    ただ、これだけのコンテンツを
    無料で拝聴するのは忍びない気がするので、
    投げ銭ではないですが、
    クラウドファウンディング
    (寄付をすると次回の限定句会ライブに参加できるなど特典があったりとか)
    のような形で、資金を募集するのも一つの手かなと思います。

    なにかの参考になれば幸いです。
    • ひうま
    • 2020/10/16 1:03 PM
    組長、各地への出稼ぎ、大変お疲れ様です!
    YouTubeの収益化について、組長の『人生は全く』の日誌の方へもコメントを送らさせて頂いたのですが、スタッフの方たちの目に留まればと、こちらにも送らせて頂きました。重複して申し訳ありません。
    組長のYoutubeチャンネルを有料化すると言うのはどうでしょうか?メンバーシップを有料にして収益を得ると言うのは?有料でも会員になりたいという組長ファンは多いはず(もちろん私もです!)。有料配信数回の間に無料配信を一回挟むと、そこで集客も出きて、そこに来てくれた人たちが会員になってくれることもあると思います。ご参考までに。組長の人生最大の危機、早く乗り越えられますように!
    • 蒼求
    • 2020/10/17 1:32 AM
    いつも楽しくyoutubeを拝見しています。

    ひとつ気になったこととして、

    引用している俳句の著作権の問題があるのではないでしょうか。

    「著作権法では「引用」の範囲でなくても、営利を目的としない上演等(著作権法38条)での著作物の利用を認めている。」

    とありますが、おそらく営利を目的とした場合は著作権法に抵触する恐れがあると感じました。

    「著作権は、著作者(共同著作物の場合、最後に死亡した著作者)が死亡してから50年を経過するまでの間、存続する(著作権法51条2項)」

    ので、富安風生や高野素十、鷹羽狩行などの句は著作権が作者に帰属していると考えられます。

    収益化を考えて俳句を引用する場合、原則として作者の死後50年以上たっているものを引用することが、まずは求められるのかなと思いました。
    • ひうま
    • 2020/10/19 11:22 AM
    視聴者になるべく負担をかけない方法として広告収入の導入を検討されていると想像いたしますが、私個人的にはお金を払うことにあまり違和感を感じていません。
    こういうご時世だし、支え支えられ、応援し応援されていく輪っかの中で繋がりが太くなる気さえしています。

    私が応援しているシンガーソングライターは月に1回程度、YouTubeで無料の生配信ライブをしています。
    そして、不定期で1口¥500のお気持ち代も払えるというシステムを導入するときもあります。

    同じ感じで、せめてオンライン句会ライブとか、何か内容の濃い配信をするときはお気持ち代(投げ銭)をできるシステムにしてもいいのかなぁと個人的には思うのです。

    ちなみに、上記のシンガーが導入しているサイトは「ライブポケット」というところです。
    ライブポケットで検索して、イベント名、出演者名のところに「お気持ち」と入力すると、販売中のものや終了したイベントが出てきます。

    YouTubeの広告収入がどうしてもダメなら、こういうのはどうかなと思い提案してみました。

    お気持ち代(投げ銭)に抵抗を感じるケースもあるかもしれません。あくまでも提案なので不適当とする場合は却下していただいて一考に構いません。
    • 高橋寅次
    • 2020/10/19 4:23 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    投句先はこちら

    「夏井いつきのおもな連載」についてこちらで確認できます。

    いつき組特派員報告宛先

    こちらからどうぞ。

    俳句季刊誌『伊月庵通信』

    商品2019年秋号 夏井いつき監修の俳句季刊誌『伊月庵通信』を定期購読する

    当ブログの文章や画像等の内容の、無断での転載・二次使用を禁止します。

    −−−−−−−−−−−−−−−

    伊月庵利用申込フォーム

    伊月庵は時間貸しの句会場です。勉強会や会議にもご利用いただけます。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM